垂れ目 整形(グラマラスライン)

切開することで半永久的に垂れ目を形成できる結膜タレ目術、皮膚切開法と結膜の瞼板とCPFに糸を通す切らない術式があります。大がかりな整形ではなく、白目の余白を広げて目尻側の下まぶたを下げ、理想のグラマラスラインを形成することができます。

垂れ目 整形の種類と特徴

施術プラン

大阪梅田院の垂れ目 整形の特徴

吊り上がった目つきを改善したい方にオススメのグラマラスライン整形施術ですが、切るのは抵抗がという方には切らない方法も選択可能です。半永久的持続できる切開法が適切かはカウンセリング時に判断させていただきます。また切開する垂れ目手術法のお選びいただけるのもHAAB大阪梅田院の特徴です。

切らない垂れ目施術は下まぶたの結膜から瞼板とCPF(Capsulopalpebral Fascia)に糸をかけます。通した糸を縛ることで瞼板が下に下がりタレ目になります。

グラマラスライン(結膜垂れ目術)はツリ目が強い方や、半永久的な効果を望む方はグラマラスライン(結膜垂れ目術)が向いています。結膜側を少し切開し、結膜とCPFを縫合、固定します。その後結膜を縫合し、瞼板を下に下げることでタレ目が作られます。

切開する部分をデザインし、デザインに沿って皮膚を切除します。瞼板と筋肉を縫合し、垂れ目具合を調整、皮膚を縫合して完成です。

施術の値段

タレ目
グラマラスライン
切らないタレ目術通常価格¥150,000
モニター価格¥100,000
結膜タレ目術通常価格¥250,000
モニター価格¥200,000
皮膚切開法通常価格¥300,000
モニター価格¥250,000

※税込価格

オプションメニュー

麻酔貼付/クリーム麻酔+¥3,500
局所+笑気麻酔+¥13,500
静脈麻酔+¥50,000
全身麻酔 ※①+¥165,000

※税込価格

※① 以下に当てはまる場合

全身麻酔医師がリスク管理が必要であると判断した場合¥200,000

※税込価格

切開系施術のオプションメニュー

他院抜糸(1部位) 通常価格¥20,000
ドリーム式通常価格+¥85,000
ドリーム式 ※瞼の脂肪取り通常価格+¥55,000

※税込価格

モニターキャンペーン

現在行っているモニターキャンペーンはありません

当院で使用している医療器具

医療針

医療器具:医療糸ASFLEX

「アスフレックス」という新素材ポリビニリデンフルオライド(PVDF)を使用しております。

体内での劣化がほとんど無く、心臓手術などにも適した繊細な血管外科専用特殊針を使用しています。

麻酔

医療器具:麻酔

施術時に感じる痛みに配慮し、当院では吸引する「笑気麻酔」もご用意しております。

麻酔時には「マイクロカニューレ」を使用しております。挿入時の痛み軽減や内出血のリスクを最小限に抑える設計のされた安全な針です。

※施術に適さないと判断した場合は使用しない場合もございます。

施術後のダウンタイム(経過イメージ)とリスク

施術後のダウンタイム

施術時間切らない垂れ目術:20分
結膜:60分
皮膚切開:60分
麻酔痛みに弱い方でも極力痛みを感じないよう、“笑気麻酔”という鼻から吸引するタイプの麻酔代が料金に含まれています。
また麻酔時の注射針に「マイクロカニューレ」を利用しますので、麻酔時の痛みも軽減されますし、内出血のリスクも下がります。
※マイクロカニューレを使用しての施術が適さないと、担当医師に判断された場合には、使用しないこともあります。
腫れや傷跡切らない垂れ目形成のダウンタイムは1〜3日程度で、腫れもほとんどありません。
結膜タレ目術や皮膚切開法のダウンタイムは1週間程度で個人差はあるが、多少むくんだり腫れたりします。
通院ペース切らない垂れ目形成や結膜垂れ目術は術後の来院は不要で、皮膚切開法は1週間後の抜糸通院があります。
お薬特にありません。
メイク切らない垂れ目形成と結膜垂れ目術は当日から可能で、皮膚切開法は目元のみ1週間後から可能。
洗顔やシャワー、入浴洗顔とシャワーは優しくであれば当日から可能で、皮膚切開法は腫れが引くまで入浴は避けましょう。
コンタクト切らない垂れ目形成は3日後からコンタクト可能で、結膜タレ目術と皮膚切開法は1週間後から可能。

経過イメージ

埋没は術後1〜3日程度のダウンタイムがありますが、1週間程度でほぼ完成します。結膜垂れ目術は1週間程度のダウンタイム後、抜糸を行います。1ヶ月後には腫れもなく自然な形に仕上がります。 皮膚切開法は1週間程度のダウンタイム後、抜糸を行います。1ヶ月後はわずかに赤みが伴いますが、3ヶ月程度でほぼ完成してきます。

施術直後

1週間後

1ヶ月後

リスク

目尻を下げすぎると、三白眼や下まぶたの外反、逆さまつ毛の悪化などが起きる可能性があります。

赤みや腫れが出ることがあります。

大阪梅田院の施設概要

施設名HAAB x DREAM BEAUTY CLINIC
大阪梅田院
所在地大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル13階
電話0120-25-0125 (新規予約専用コールセンター)
06-6136-6294  (大阪梅田院直通)
2回目以降予約/緊急連絡先
新規受付10:00〜20:30(月曜~金曜日)
10:00〜20:00(土曜日)
10:00〜19:00(日曜祝日)
営業時間10:00〜19:00
2回目以降予約/緊急連絡先
定休日1/1~1/3
アクセス西梅田駅より徒歩1分 / 北新地駅より徒歩1分
大阪駅より徒歩7分

院長

鈴木 馨斗 (スズキ ケイト)
2015年 日本大学 医学部 卒業
2015年 日本赤十字社医療センター 就職
2017年 日本大学医学部附属板橋病院 心臓血管外科専攻医
2021年 某大手美容外科 就職
2022年 某大手美容外科 都内院長
HAAB×DREAM BEUTY CLINIC 大阪梅田院 院長
  • 某大手美容外科院長を歴任し、HAAB DRAEM BEAUTY CLINIC大阪梅田院院長に就任。丁寧な施術だけでなく術後のフォローもしっかり行うドクター。

当クリニックの名医 ※特に上手い先生

田中医師
田中 優太
  • 当院では、外科、皮膚科、エステなど、多くの施術をご用意させて頂いています。全てのお客様に寄り添った美容医療を提供し、満足して頂けるよう全力を尽くす所存です。

資格 & 実績

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 脳神経外科
  • 内分泌代謝内科
  • 麻酔科標榜医
  • 日本救急医学会 ICLS認定医
  • ボトックス/ジュビダームビスタ認定医

※実績はHAABクリニック全体

施術例

垂れ目整形施術例1:術前
垂れ目整形施術例1:術後
垂れ目整形施術例2:術前
垂れ目整形施術例2:術後
垂れ目整形施術例3:術前
垂れ目整形施術例3:術後

ドクターコメント

グラマラスラインは、下まぶたを下げることでツリ目を解消したり、目を大きく見せる手術です。糸のみで行う方法、結膜を切開する方法、皮膚を切除する方法があります。 目尻切開との併用をすることで、理想の垂れ目に仕上がります。どの施術が適応かしっかりとカウンセリングでご提案させていただきます。まずはお気軽にカウンセリングへお越しください。

施術後の経過例

施術直後

垂れ目整形経過例:施術直後

内出血や腫れ、麻酔が切れるとジンジンとした痛みや、目のゴロゴロ感を伴うことがあります。1週間程度は当日と比べて腫れや痛みが強く出ることがありますが、徐々に落ち着きます。まぶたの傷跡や内出血の赤みが目立つこともあります。

1週間後

垂れ目整形経過例:1週間後

痛みや腫れが落ち着き、切開法の方はまぶたの傷跡や内出血も目立たなくなってくる頃です。人によってはダウンタイムが長引くこともあります。

1ヶ月後

垂れ目整形経過例:1ヶ月後

腫れが引き、目を閉じても傷跡がほとんどわからなくなり、ほとんど完成の状態となります。むくみ感が残る方もいらっしゃいますが徐々に良くなるので心配はいりません。

施術内容の解説

  1. カウンセリング

    二重カウンセリング

    患者さまの理想の目元や希望の施術をしっかりと伺い、お悩みやまぶたの状態を診察したうえで、患者さまに適した施術方法をご提案します。

  2. デザイン

    二重デザイン

    希望される二重デザインに合わせ、専用のプッシャーなどで丁寧にシュミレーションします。

  3. マーキング

    二重マーキング

    施術部位に医療用のペンで皮膚切除量やライン、二重幅などをミリ単位でマーキングし、仮形成したデザインと相違がないようにします。

  4. 麻酔

    麻酔

    顔全体を消毒して清潔な状態にした後、施術部位以外に医療用の布をかけます。
    できるだけ痛みを少なくするために極細の針で麻酔を行いますが、チクッとした痛みを感じます。都度お声がけしながら、丁寧に行いますのでご安心ください。

  5. 施術

    二重施術

    マーキング部位に沿って丁寧に手術を行います。

  6. ご帰宅

    ご帰宅

    オペ終了後、施術部位に問題がないか確認します。問題がなければそのままご帰宅いただきます。

安心してご利用頂くために

予約〜施術完了まで

安心してご利用頂くためにSP

よくある失敗

解決策

三白眼になってしまった。

下げすぎないように調整する。

逆さまつげが悪化してしまった。

下げすぎないように調整する。

よくあるご質問

  • 大阪梅田院では、垂れ目整形はどのような人におすすめの施術ですか?
    大阪梅田院では、つり目の方や鋭い目つきにお悩みの方、可愛らしい目元印象にしたい方などにおすすめです。目尻部分の白目が露出することで、目が大きく見える効果もあります。
  • 大阪梅田院では、垂れ目整形と組み合わせると良い施術はありますか?
    大阪梅田院では、同時に目尻切開を行うことで目尻の横幅を広げることで、より可愛らしく大きな目元を形成することができます。また、目尻整形以外にもほとんどの目元施術を同時に行うことができるため、希望される方はカウンセリング時にご相談ください。
  • 大阪梅田院では、どれくらい垂れ目になるかシミュレーションはできますか?
    大阪梅田院では、カウンセリング時に丁寧にデザインのすり合わせを行いますが、下まぶたの硬さや厚みなどによって下がり方が変わってくるため、仕上がりを完全にシミュレーションすることは難しいといえるでしょう。

監修医師

東京本院 院長 田中優太

当院では、外科、皮膚科、エステなど、多くの施術をご用意させて頂いています。

全てのお客様に寄り添った美容医療を提供し、満足して頂けるよう全力を尽くす所存です。