レーザートーニング

紫外線でできたシミやくすみ、いわゆる肝斑とよばれる肌のお悩みなどは、レーザートーニングでシミ取りすることができます。体内にあるメラニン色素を破壊し、その後の生成を抑える効果があり、透明感ある肌へと生まれ変わることが期待できます。また比較的年齢の若いうちから施術を行うことで、将来的な予防対策にもなります。

レーザートーニングの種類と特徴

施術プラン

南青山本院のレーザートーニングの特徴

田中医師

最新レーザー機器のエンライトンを導入しており、1兆分の1秒という速さで照射することができ、肌へのダメージを最小限に抑えることが可能です。衝撃波でメラニンを粉砕していき、トーニングの回数を重ねることで色素の生成を抑えシミ取りを行うことで、透明感ある肌へ生まれ変わります。内服と併用することでより効果を出すことができます。

照射が可能な部位

ダーマペン・ヴェルヴェットスキン施術可能部位

レーザートーニングの種類

ピコトーニング

ピコ秒

シミやくすみの改善、肝斑にも有効な治療になります。ピコ秒(1兆分の1秒)という短時間でレーザー照射し、メラニン色素を減少させます。

PTPトーニング

PTPトーニング

皮膚のメラニンまでしっかり届くエンライトンという機器を使用し、しみ、そばかすや、肝斑、色素沈着などのお悩みにも適応した治療です。

フォト (IPL)

医療機器であるKalonSにて、IPLを照射しメラニン色素や皮膚内部の毛細血管を刺激し、シミそばかす等のお悩みに効果的な治療です。お顔のトーンアップや肌質改善も期待できます。

機器

レーザー照射

当院では米国CUTERA社の「ENLIGHTEN」というシリーズ医療機器を使用し施術を行います。ピコレーザーでは大御所といえる機械の一つであり、パルス幅(1ショットあたりの照射時間)が750ps(ピコ秒)に設定されている事が特徴です。

当施術による美白治療では、照射時間をより短くする事で肌への不要なダメージを防ごうと業界全体が進歩し、パルス幅がピコ秒となったピコレーザーは美白治療で最先端です。

750psはその最先端の短さの中でも標的の細胞に十分にエネルギーを届けられる効率を最大化できるよう調整された短さです。出力設定も患者さまの症状に合わせ専門の医師が詳細に設定し、質の高い美容医療をお届けします。

内服薬

美白内服薬

トラネキサム酸、ビタミンC、ハイチオール、ユベラ、グルタチオンの5種類の美白内服を取り扱っております。
特にくすみや肝斑では、レーザーだけでなく内服によって皮膚の内側から炎症やメラニン生成を抑制する事も必要になりますので、併用をお勧め致します。

外用薬

外用薬ハイドロキノン

くすみ治療の外用薬では、表皮のターンオーバーを促進するトレチノインと、メラノサイト(メラニン色素を作る細胞)の働きを抑制するハイドロキノンを主剤として使用します。

くすんだ肌では、メラノサイトで過剰生産されたメラニンが周囲の表皮細胞にとりこまれ、くすんだ表皮細胞が存在する状態ですので、ターンオーバーを促進することで早くいらない表皮細胞を排泄し、またメラノサイトの働きを抑制する事で新生した肌はメラニンの少ない表皮細胞で構成される事になるので、使い続けるとくすみの改善シミ取りが期待できます。

施術の値段

ピコトーニング

ピコトーニング
※各院にお問い合わせ下さい
1回¥24,000
5回¥102,000
10回¥192,000
イラストリアストーニング1回¥35,000
5回¥148,750
10回¥280,000
プラチナトーニング
※南青山本院のみ対象
1回¥55,000
5回¥233,750
10回¥440,000

※税込価格

PTPトーニング

PTPトーニング
※各院にお問い合わせ下さい
1回¥12,000
5回¥51,000
10回¥96,000

※税込価格

フォト (IPL)

フォト(IPL)
※東京本院、大阪梅田院は対象外
1回¥33,000
5回¥140,250
10回¥264,000

※税込価格

南青山本院の施設概要

施設名HAAB BEAUTY CLINIC 南青山本院(新院)
所在地〒107-0062
東京都港区南青山2-23-8 外苑ビル2-3F
電話0120-25-0125 (新規予約専用コールセンター)
03-5412-0125 (南青山院直通)
2回目以降予約/緊急連絡先
受付時間 10:00~19:00
営業時間11:00~21:00 (平日最終受付 20:30)
10:00~20:00 (土曜最終受付 19:30)
10:00~19:00 (日祝最終受付 18:30)
定休日不定休(1/1~1/3休業日)
アクセス東京メトロ銀座線 外苑前駅 (1b出口)より徒歩約3分

院長

大西 真代 (オオニシ マヨ)
東海大学医学部 卒業
国際医療福祉大学院 入職
大手美容クリニック 院長
HAAB BEUTY CLINIC 南青山院 院長
  • 10年以上美容医療に携わる医師として私が一番大切にしている事は、患者様と二人三脚で美のゴールを目指す事です。好みのファッションが違うように、患者様一人一人違った感性をお持ちです。それぞれの理想に少しでも近づけるようお手伝いするのが私の使命だと思っております。是非一緒にあなたのゴールに向かって頑張りましょう。

資格 & 実績

doctors_3shot
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 脳神経外科
  • 内分泌代謝内科
  • 麻酔科標榜医
  • 日本救急医学会 ICLS認定医
  • ボトックス、ジュビダームビスタ認定医


※実績はHAABクリニックグループ全体

施術経過例

Before

レーザートーニング術前

肌質は綺麗ですが、そばかすが気になるとのことで施術をご希望でした。

After

レーザートーニング術後

複数回の施術の結果、そばかすも徐々に改善しているのが分かります。

ドクターコメント

シミやくすみの種類は複数あり、特に肝斑は治療が難しいものであったが、当施術により徐々に肝斑の症状を改善していくことができます。シミの種類の見極めが非常に重要なため、経験の高い医師に相談することをおすすめします。一度でご満足いただく方もいらっしゃいますが、多くの方は複数回受けていただくことでご満足いただいております。

施術内容の解説

  1. 肌診断

    step2_skin_diagnose

    肌診断機で肌の悩みや種類を明確にした上で最適な治療を提案させていただきます。

    (診断にあたりお化粧は落としていただきます)

  2. カウンセリング

    step1_counceling

    お客様のお悩みや要望をしっかりとお伺いします。

  3. 麻酔

    step4_anesthesia

    汚れをとり麻酔を塗っていきます。 (看護師が対応致します)

  4. レーザー照射

    step5_laser_irradiation

    お顔に照射していきます。(看護師が対応致します)

  5. ご帰宅

    アフターケアなどについて説明し、ご帰宅いただけます。

安心してご利用頂くために

予約〜施術完了まで

安心してご利用頂くためにSP

アフターフォロー

【ご自身でのケア】

体質によっては赤みや膨隆疹が出る場合がありますが、数時間で引きますのでご安心ください。
施術後は、保湿をしっかり行い、紫外線対策をしてお過ごし下さい。
入浴、化粧は当日から可能です。(化粧品で刺激が感じた場合は、使用を避けて下さい。)
炎症を抑えるための軟膏が処方された場合、照射当日の夜は化粧水で保湿した後、顔全体に塗布してください。
※乳液やクリームは塗らずにご使用頂き、翌朝はしっかり洗い流してください。炎症によっては、すぐに改善が見られない場合もございます。
赤み・腫れ・痛みなど、異常を生じた場合はすぐにご連絡下さい。

よくある失敗

解決策

くすみが濃くなってしまった。

くすみが濃くなるこちは無く、金製剤を使用歴のある方、金の糸が残っている方、事前の問診が重要になります。ごく稀に施術が肌に合わなくて、濃くなるという報告があります。症状が出てきた場合は、すぐに医師にご相談下さい。

同じ場所にくすみがまた出てきてしまった。

くすみは、基本的に肌へのダメージによって出来るのもなので、肌のトーンが上がった後も継続的なケアが必要です。

効果を感じない。

当施術は複数回やることでより効果がより実感できます。理想の仕上がりに近づけるには、医師のアドバイスがとても重要となりますので、是非一度当院にてご相談下さい。

よくあるご質問

  • 南青山院では、レーザートーニングにダウンタイムはありますか?
    南青山院では、多少の赤みやひりつきはでますが、治療後から通常通りに生活できます。

監修医師

鈴木医師

鈴木 馨斗 (スズキ ケイト)

大坂梅田院 院長

某大手美容外科 都内院長を歴任し、HAAB DREAM BEAUTY CLINIC大阪梅田院院長に就任。

丁寧な施術だけでなく術後のフォローもしっかり行います。