ピコフラクショナルレーザー

特殊なレンズでレーザー光を集約し照射することで、肌細胞にわざと傷をつけて、コラーゲンやエラスチンを生成するターンオーバーを起こします。ピコフラクショナルの治療回数を重ねることで、毛穴や凸凹したニキビ跡などが改善できる他、小じわなどにも効果的です。

ピコフラクショナルレーザーの種類と特徴

施術プラン

大阪梅田院のピコフラクショナルレーザーの特徴

熱エネルギーの高いレーザーを照射するので、安全の為にアイマスク着用させていただき施術いたします。刺激をあたえ皮膚を新しく張り変えることで、きめ細かな透明感のある肌へと生まれ変わります。ピコフラクショナルレーザーをは回数を重ねて治療することで、毛穴のハリやニキビ跡改善などの効果が実感できます。

照射が可能な部位

ダーマペン・レーザー施術可能部位

機器

レーサー照射

当院では米国CUTERA社の「ENLIGHTEN」というシリーズのピコレーザーを使用しフラクショナル照射を行います。ピコレーザーでは大御所といえる機械の一つであり、パルス幅(1ショットあたりの照射時間)が750ps(1ps=1ピコ秒=1兆分の1秒)に設定されている事が特徴です。レーザーによる肌の治療では、照射時間をより短くする事で肌への不要なダメージを防ごうとレーザー業界全体が進歩し、パルス幅はピコ秒まで短くなりました。750psはその最先端の短さの中でも標的の細胞に十分にエネルギーを届けられるよう調整された短さです。レーザーの出力設定も患者さまの症状に合わせ専門の医師が詳細に設定し、質の高い美容医療をお届けします。

内服薬

美白内服薬

トラネキサム酸、ビタミンC、ハイチオール、ユベラ、グルタチオンの5種類の美白内服を取り扱っております。
特にくすみや肝斑では、レーザーだけでなく内服によって皮膚の内側から炎症やメラニン生成を抑制する事も必要になりますので、併用をお勧め致します。

外用薬

外用薬ハイドロキノン

くすみ治療の外用薬では、表皮のターンオーバーを促進するトレチノインと、メラノサイト(メラニン色素を作る細胞)の働きを抑制するハイドロキノンを主剤として使用します。

くすんだ肌では、メラノサイトで過剰生産されたメラニンが周囲の表皮細胞にとりこまれ、くすんだ表皮細胞が存在する状態ですので、ターンオーバーを促進することで早くいらない表皮細胞を排泄し、またメラノサイトの働きを抑制する事で新生した肌はメラニンの少ない表皮細胞で構成される事になるので、使い続けるとくすみの改善シミ取りが期待できます。

施術の値段

ピコフラクショナルレーザー1回¥33,000
5回¥140,250
10回¥264,000

※税込価格

アフターオプション

当院では、クリスティーナの化粧品、クリニック専売スキンケア品(クリスティーナクリニカル)、クリスティーナのエステを受ける事ができ、医療とエステを融合させ良いとこどりできる事が特徴です。ピコフラクショナルの施術後にクリスティーナのパックや専用のスキンケア品を使用することで、医療施術によるダウンタイムからの回復を早く、さらに質の高い肌作りを目指せるようご提案致します。また、良い結果が出た事に決して慢心せず、さらに患者さまにとっての良い答え、良い肌は追求できないかと、日々検証と研究を重ねております。

大阪梅田院の施設概要

施設名HAAB x DREAM BEAUTY CLINIC
大阪梅田院
所在地大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル13階
電話0120-25-0125 (新規予約専用コールセンター)
06-6136-6294  (大阪梅田院直通)
2回目以降予約/緊急連絡先
新規受付10:00〜20:30(月曜~金曜日)
10:00〜20:00(土曜日)
10:00〜19:00(日曜祝日)
営業時間10:00〜19:00
2回目以降予約/緊急連絡先
定休日1/1~1/3
アクセス西梅田駅より徒歩1分 / 北新地駅より徒歩1分
大阪駅より徒歩7分

院長

鈴木 馨斗 (スズキ ケイト)
2015年 日本大学 医学部 卒業
2015年 日本赤十字社医療センター 就職
2017年 日本大学医学部附属板橋病院 心臓血管外科専攻医
2021年 某大手美容外科 就職
2022年 某大手美容外科 都内院長
HAAB×DREAM BEUTY CLINIC 大阪梅田院 院長
  • 某大手美容外科院長を歴任し、HAAB DRAEM BEAUTY CLINIC大阪梅田院院長に就任。丁寧な施術だけでなく術後のフォローもしっかり行うドクター。

資格 & 実績

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 脳神経外科
  • 内分泌代謝内科
  • 麻酔科標榜医
  • 日本救急医学会 ICLS認定医
  • ボトックス、ジュビダームビスタ認定医


※実績はHAABクリニックグループ全体

施術内容の解説

  1. 肌診断

    step2_skin_diagnose

    肌診断機で肌の悩みや種類を明確にした上で最適な治療を提案させていただきます。

    (診断にあたりお化粧は落としていただきます)

  2. カウンセリング

    step1_counceling

    お客様のお悩みや要望をしっかりとお伺いします。

  3. 麻酔

    step4_anesthesia

    汚れをとり麻酔を塗っていきます。 (看護師が対応致します)

  4. レーザー照射

    step5_laser_irradiation

    お顔に照射していきます。(看護師が対応致します)

  5. ご帰宅

    アフターケアなどについて説明し、ご帰宅いただけます。

安心してご利用頂くために

予約〜施術完了まで

安心してご利用頂くためにSP

アフターフォロー

施術当日は避けていただきたいこと

当日からシャワー、入浴可能はですが、熱いお風呂に浸かったり、サウナ、アルコールの飲み過ぎ、激しい運動はお避け下さい。

紫外線を浴びる行為は約1か月間程度なるべく避けるよう気をつけて下さい。

よくある失敗

解決策

術後の痛みや赤みなどが治らない。

通常5,7日で消えますが、その後も良くならなない場合は再度ご受診下さい。

色素沈着になってしまった。

通常数か月かけて薄くなってまいります。その間は、紫外線対策をしっかりとお願いします。

肝斑が濃くなっている気がする。

当院では肝斑の部分をカウンセリング時に判断し、照射を避けますのでご安心ください。

点状出血が出来た。

直後は出来てしまうものです。約5日程度で落ち着きますのでご安心ください。

監修医師

鈴木医師

鈴木 馨斗 (スズキ ケイト)

大坂梅田院 院長

某大手美容外科 都内院長を歴任し、HAAB DREAM BEAUTY CLINIC大阪梅田院院長に就任。

丁寧な施術だけでなく術後のフォローもしっかり行います。