脂肪溶解注射

ダイエットでは、皮下脂肪をいかになくすことができるかが非常に重要で、顔や太ももなど部分的に太ってしまう原因もそこにあります。脂肪溶解注射をしていただき細胞を破壊したのち、新陳代謝をあげて痩せやすい身体へと作り変えていきます。高齢人参注射などを使用したものも効果的です。

脂肪溶解注射の種類と特徴

施術プラン

南青山本院の脂肪溶解注射の種類

田中先生

脂肪溶解注射には新陳代謝をあげる効果もあり、痩せやすい身体作りをすることができます。これには当院にしかない薬液調合をしており、他社では絶対に真似できないため、数多くの有名人の方々にもご愛用いただいております。顔、腕、お腹、太ももなど部分的なダイエットを行いたい方も、人参注射を行うことで比較的簡単に脂肪を落とすとこがきます。

脂肪溶解注射が可能な部位

脂肪溶解注射の種類

リポジェクション

体重の減量を目的とした治療法です。体全体に20箇所ほど注射をすることにより脂肪細胞を破壊させ、尿で排泄します。3ヶ月でマイナス5〜10キロの減量を目指します。薬剤の中に麻酔が入っているため、痛みは少ない点が特徴です。腫れはほとんどなく、内出血のリスクはありますが基本的に服で隠れる部分に注射いたします。この注射は20年間韓国のクリニックで処方されていた安全が実証された処方で、日本で受けられるのはHAABのみです。HAABが提供する様々な痩身ダイエットの治療と組み合わせることで、3ヶ月で最大マイナス20キロの減量を成功させた『HAABメソッド』は、この脂肪溶解注射であるリポジェクションをベースにプランが立てられています。

人参注射

人参注射は特許を取得しているHAABのオリジナルメニューです。自然由来の高麗人参を主成分とした人参注射は脂肪細胞を破壊する力が強く、部分的な脂肪除去に効果的です。脂肪細胞に薬剤は広がる浸透圧が非常に少なく、その分破壊力が他の脂肪溶解注射に比べて強力です。しかし、浸透範囲が少ないことから、広範囲の部位よりもピンポントで脂肪を撃退させる小顔や部分痩せ目的で使用することが多いとされます。脂肪吸引までは考えていない方の痩身や、ダウンタイムが取れない方と相性の良い施術です。

人参ライト

人参ライトは希釈が少なく浸透範囲が狭いが強力な人参注射。広範囲の美しいボデイラインを作るために人参注射をベースに作られた脂肪溶解注射です。主成分は高麗人参です。硬いセルライトがある太ももや硬い二の腕、腰回りのどっしり乗った脂肪など、美しいボディラインを邪魔している部分へ使用することをお勧めします。人参ライトの組み合わせは、エステの手技によるセルライト潰しのマッサージや、キャビテーションなどの熱を加えると効果を短期間で実感できます。脂肪吸引まではしたくないが方にもお勧めの治療です。

GLP-1

GLP-1とは体内に存在するホルモンの一種で、食欲を抑制する働きがあるため、欧米では肥満治療薬として用いられています。オゼンピックとサクセンダはこの注射薬になります。GLP-1は別名『痩せホルモン』とも呼ばれており、血糖コントロール効果だけでなく、脂肪を減少させる効果があります。 GLP-1は肥満体質の方と相性の良い治療法になります。BMIが高い人ほど体重減少率が大きいという臨床結果が発表されています。副作用は、低血糖による脱力感、倦怠感や手足が震えの可能性があります。オゼンピックも サクセンダ も元は糖尿病治療のために開発された薬のため、医師が患者様の経過を見ながら処方の判断をしていきます。

リポジェクション人参注射人参ライト
体重減少
ボディライン
セルライト
ダウンタイム
副作用
小顔
施術回数12回3〜5回5回程度
金額20ml:27,500円/1回11,000円/1ml20ml:27,500円/1本

薬品の種類

リポジェクション

リポジェクション注射には「ステロイド」が含まれており、医師の診察によりアレルギー反応などの施術リスクを踏まえ、施術が行えない場合があります。
甲状腺疾患、高血圧、糖尿病、腎機能低下、心疾患をお持ちの方は、施術が行えない場合があります。

人参注射

高麗人参を主成分とし、様々な漢方を配合した最新医療痩身注射です。診察診療を行うには、医師を含む医院の医療スタッフが施術に関する研修等の認定条件を満たす事が必要となります。

オゼンピック

血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分泌を血糖値に応じて促進させ、 同時に血糖値を上げるホルモンであるグルカゴンの分泌を抑制します。1日1回の皮下注射で優れた血糖改善効果を示し、単独療法では低血糖を起こしにくい薬剤です。

施術の値段

痩身ダイエット/脂肪溶解注射

リポジェクション1回¥27,500
4回¥105,600
8回¥202,400
12回¥290,400
人参注射 1回1ml¥11,000
30ml¥316,800
50ml¥506,000
100ml¥968,000
人参注射Light 1本10ml¥27,500
50ml¥132,000
100ml¥253,000

※税込価格

人参注射オプション

麻酔注入量5ccにつき¥3,300 ~

※税込価格

モニターキャンペーン

現在行っているモニターキャンペーンはありません

南青山本院の施設概要

施設名HAAB BEAUTY CLINIC 南青山本院(新院)
所在地〒107-0062
東京都港区南青山2-23-8 外苑ビル2-3F
電話0120-25-0125 (新規予約専用コールセンター)
03-5412-0125 (南青山院直通)
2回目以降予約/緊急連絡先
受付時間 10:00~19:00
営業時間11:00~21:00 (平日最終受付 20:30)
10:00~20:00 (土曜最終受付 19:30)
10:00~19:00 (日祝最終受付 18:30)
定休日不定休(1/1~1/3休業日)
アクセス東京メトロ銀座線 外苑前駅 (1b出口)より徒歩約3分

院長

大西 真代 (オオニシ マヨ)
東海大学医学部 卒業
国際医療福祉大学院 入職
大手美容クリニック 院長
HAAB BEUTY CLINIC 南青山院 院長
  • 10年以上美容医療に携わる医師として私が一番大切にしている事は、患者様と二人三脚で美のゴールを目指す事です。好みのファッションが違うように、患者様一人一人違った感性をお持ちです。それぞれの理想に少しでも近づけるようお手伝いするのが私の使命だと思っております。是非一緒にあなたのゴールに向かって頑張りましょう。

資格 & 実績

doctors_3shot
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 脳神経外科
  • 内分泌代謝内科
  • 麻酔科標榜医
  • 日本救急医学会 ICLS認定医
  • ボトックス/ジュビダームビスタ認定医

※実績はHAABクリニック全体

施術経過例

施術前

ダイエット経過例:女性1施術前

施術1回目

ダイエット経過例:女性1施術後1

施術2回目

ダイエット経過例:女性1施術後2

施術3回目

ダイエット経過例:女性1施術後3

施術前

ダイエット経過例:女性2施術前

施術1回目

ダイエット経過例:女性2施術後1

施術2回目

ダイエット経過例:女性2施術後2

施術前

ダイエット経過例:男性施術前

施術1回目

ダイエット経過例:男性施術後1

施術2回目

ダイエット経過例:男性施術後2

ドクターコメント

顔やお腹などの部分やせに効果的な人参注射は3〜5回ほどで効果が表れます。セルライトには、人参ライト(従来の人参注射より広範囲に作用する)とHAABオリジナルのハンドマッサージやキャビテーション(超音波を当てて脂肪細胞自体を破壊する痩身エステメニュー)などの熱を加えると相乗効果があります。 減量のコースをご希望の方は、目標体重に到達した後のリバウンドを防止するために、プラス3ヶ月ほど治療の継続をお勧めしています。体質改善を成功させるためには、減量の後もダイエットの継続することが非常に大切です。 リバウンドを繰り返し長年ゆっくり増えてしまった体重には中長期のプログラムが必要ですが、短期間で一時的に体重が増えた場合は、元の体重へ簡単に減量調整する治療方法もあります。 当院では痩身知識豊富な医師、カウンセラーやエスティシャンが患者様へ寄り添いダイエットを成功させるまでサポートをしています。脂肪溶解注射のみの治療で効果が出なかった方やリバウンドしてしまった方へは複合的な治療法を提案しています。

施術内容の解説

  1. 身体測定、分析

    ダイエットステップ1身体測定

    カウンセリングと精密機器を使ってお体をチェックして分析していきます。

  2. カウンセリング

    ダイエットステップ2カウンセリング

    医師による問診をして、患者様にあった治療をカウンセリング及びご提案いたします。

  3. メイク落とし(顔の場合)

    メイク落とし

    顔に施術する場合、化粧を落としていただきます。

  4. 注射

    ダイエットステップ:注射

    痩せたい箇所に注射をしていきます。

  5. 終了、ご帰宅

    終了、ご帰宅

    問題がないようでしたらそのままお帰りいただきます。

安心してご利用頂くために

予約〜施術完了まで

安心してご利用頂くためにSP

アフターフォロー

してはいけないことやおうちでのケア

  • 痩身治療後3日間の体は痩せる『ゴールデンタイム』に入ります。この3日間の生活は、ダイエットの結果に大きく影響するため、一番大切な期間といえます。この期間は食事制限や正しい体のケアが大切なので、カウンセラーの指導に従って生活していただきます。 しかし、HAABのダイエット指導は厳しい制限をしないよう設計されております。例えば、ダイエットの天敵と思われている炭水化物も食べる事ができます。HAABは炭水化物を食べることを制限するのでなく、『正しい食べ方、太りにくい食べ順』をご提案しています。また体を冷やす行為や睡眠不足は代謝が下げてしまうため禁物です。HAABでは、ゴールデンタイムを最大限に活用する為、痩身治療後もアフターカウンセリンング行っておりますのでご安心ください。

よくある失敗

解決策

リバウンドした。

例えば1ヶ月で5キロ太って、1ヶ月で5キロ減ったとします。その場合は、1ヶ月という短時間で体重が増加したため、減量後のリバウンドはしにくいでしょう。しかし、2年かけて5キロ増えたものを、1ヶ月で急激に痩せたとしたらリバウドしやすい傾向にあります。脂肪が蓄積された期間が長いと、その分リバウンドしやすいため、目標体重になってもリバウンド防止メニューを継続的に行うことがダイエット成功の鍵となります。

体重が痩せたが、胸が痩せてスタイルが悪くなった。

理想のボディラインを作るために大切なことは、体重の減量よりも見た目の印象です。体全体の脂肪が気にされている方や理想体重を大幅にオーバーされている方は、部分痩せではなく減量していただいてます。その後、ボディメイクをするためのダイエット治療へ移行します。理想のボディラインや輪郭を目指す場合は、『減量プログラム』ではなく『部分痩せ』を目的とした脂肪溶解注射を選択し、ボディラインを整える機械やハンドマッサージを組み合わせることをお勧めしています。即効性を求める場合は、脂肪吸引手術が確実に脂肪を除去することができ有効です。

脚が痩せない。

脚が太く見える理由には大きく3つあります。1つ目は脂肪がついていること。2つ目はひどくむくみがあること。3つ目は筋肉が発達していること。それぞれにアプローチできる施術がありますので、それぞれに効果のある施術を組み合わせていただくことで脚ダイエットを実現できます。

内出血がひどく水着や露出のある洋服が着れない。

痩身注射や脂肪溶解注射のリスクは腫れよりも内出血が気になることが多いといわれています。夏場は二の腕や足など見える部位は避け、洋服で隠れる部位に注射をしてください。冬は服で隠せる場所が多くなりますので、施術を受けやすい時期といえるでしょう。顔などはカニューレ(注射菅)を使用することで内出血のリスクを軽減させております。

よくあるご質問

  • 南青山院では、妊娠中または産後は脂肪溶解注射は打てますか?
    南青山院では、打てません。妊娠中、産後はダイエット自体が不向きといえます。妊娠中は胎児へ栄養や水分を取られてしまうため、ダイエットをすると栄養不足になってしまい危険です。また有効成分が安全が実証されていますが、胎児への影響はまだ保証されていないお断りしています。妊娠中に可能な痩身メニューは、むくみをそのまま放置していると体が冷えてむくみの水分がやがて脂肪へ変化してしまうため、むくみを取り除くようなマッサージなどをお勧めしています。
  • 南青山院では、とりあえず短期間で痩せますか?
    南青山院では、まず体重を減らすのことが目的の場合、ダイエット漢方の服用をお勧めします。服用により一ヶ月で平均で3キロの減量を目指します。また、脂肪溶解注射との併用することで1ヶ月平均5キロの減量を目指せます。
  • 南青山院では、食事制限や運動はしたくないですが痩せますか?
    南青山院では、可能といえるでしょう。 漢方Hellasは食欲が抑制される成分が配合されており、無理な食事制限をすることなく自然と食べる量が減ると言われております。また有酸素運動はジムに通わなくても、日常的な習慣で行うことができます。積極的に階段や徒歩を使っていただくと相乗効果があります。漢方の中には代謝を上げたり、排泄を促す有効成分を配合しており、運動の30分前に服用していただけると相乗効果が生まれるといわれています。
  • 南青山院では、3ヶ月で最大何キロ痩せますか?
    南青山院では、平均10キロの減量を成功させている方が多くいらっしゃいます。脂肪溶解注射を含むHAABオリジナルの痩身プログラムである『HAABメソッド』をお勧めします。何キロ痩せたいと明確な目標のある方にお勧めです。

監修医師

金子 雄 (カネコ ユウ)

南青山本院 副院長

漢方や西洋の薬の組み合わせによう副作用を考え、自院での治験を行い安全にサービスを提供できるように準備したハーブメソッドはエステ、医療、食事指導 生活臭改善メニューを組み合わせ結果にコミットしたダイエット法です。今までのダイエットのデメリットを改善し、無理な食事制限や運動をすることなく目的を達成できることから新生代の効率の良い痩身メニューと言えるでしょう。